活動⑤「[対立と調停]ジオ・パソロジーを超えて」

概 要

フェーズB インターウィーヴ 活動⑤[対立と調停]ジオ・パソロジーを超えて

シドニー在住の写真家・映像作家金森マユの写真展覧会を行います。金森マユは『ハート・オブ・ジャーニー』、『イン・リポーズ』などの日本人移民のアイデンティティを扱った作品で有名で、オーストラリアにおける人種と異文化接触の問題を一貫して扱っています。昨年度には映像作品を制作しました。今年度はその上映も行います。人間が持つ、その場所にいることの困難さ、またその場所への痛切な想いゆえのジオ・パソロジー(地理の病理)的な相貌を写真展を通して探求します。また金森によるレクチャーも行います。

開催日・場所・講師

開催日 2022年2月25日(金)〜3月12日(土):写真展
2月26日(土):レクチャー
場所 大阪大学総合学術博物館、オンライン
講師 金森マユ(写真家・映像作家)
永田靖(大阪大学文学研究科・総合学術博物館)
横田洋(総合学術博物館)
山﨑達哉(大阪大学大学院文学研究科)
ほか
 
Photo by 金森マユ